2016年3月3日
2016年3月24日に『標的型サイバー攻撃の手段として電子メールが使用される昨今における、電子メール信頼性向上ソリューションについて』セミナーを開催致します

貴社ますますのご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

この度、株式会社ニュークリアスでは、2016年3月24日に「標的型サイバー攻撃の手段として電子メールが使用される昨今における、電子メール信頼性向上ソリューションについて」セミナーを開催させて頂くこととなりました。

昨今では、日常的な連絡手段としてLINEが主に使用されることが多いですが、ビジネスにおいては未だに、メールが主な連絡手段や情報交換ツールとして使用されています。
しかし、メールをビジネスツールとして使用してるにもかかわらず、『見知らぬ第三者によるメールの覗き見』や、『悪意を持った外部の人間によるメールアドレスの騙り』などへの対策ができていない企業・団体は少なくありません。
また、そういった対策がとれていない企業・団体のメールは、情報の搾取や削除を目的とした、標的型攻撃の手口に使われやすく、その企業・団体に対する信頼性の低下に繋がってしまう可能性もございます。

本セミナーでは、2016年3月にて25周年を迎え、会員顧客向け大量メール配信システム提供の実績のある当社が新たに提供する、信頼性が高く、安心してメールの送受信できるメールシステムについてもご紹介させて頂きます。

この機会に是非、弊社セミナーにご来場を賜りますようお願い申し上げます。
貴社ビジネスでお役に立てば幸いに存じます。



■開催概要
【日時】
2016年3月24日(木) 13:30~16:30 (13:00より受付開始)

【会場】
関東ITソフトウェア健康保険組合 山王会館会議室 2階会議室
東京都港区赤坂2-5-6(山王パークタワー向かい)

【交通アクセス】
地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」下車 徒歩3分
地下鉄千代田線「赤坂駅」下車 徒歩5分
地下鉄銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」下車 徒歩7分
地下鉄有楽町線・半蔵門線「永田町駅」下車 徒歩10分

【主催】
株式会社ニュークリアス

【参加費】
無料(事前登録制)
定員となり次第、受付を終了させて頂きます。

【セミナー概要】
◇ 標的型サイバー攻撃の手段として電子メールが使用される昨今の情勢と、
  ニュークリアスの新たな取り組みについて
◇ 電子メール環境総合サポートサービス『Mail-C Service(メルシーサービス)』のご紹介
◇ 送信メール信頼性補完エンジン『SENDCORRECT(センドコレクト)』のご紹介
◇ 受信メール危険度判定エンジン『Mailyzer(メルライザー)』のご紹介

【締め切り】
2016年3月22日(水) 18:00


※セミナー内容が一部変更となる場合もございます。予めご了承ください。