2007年3月22日

緊急時に複数同時メール配信 NECソフトがシステム



[日刊工業新聞]
NECソフト(東京都江東区、池原憲二社長、03・5534・2222)は、災害情報など緊急時に複数同時配信できるメール配信システム「電言郵便(でんごんゆうびん)」の新版を発売した。メール配信専用エンジンを搭載し、配信速度を従来比で2―3倍高めた。価格は252万円から。2年間で30セットの販売を見込む。
 新版は提携先のニュークリアス(横浜市中区)が持つ携帯電話向けメール配信専用エンジン「センドマジック2」を採用。10分間で1万件のメールを配信できる。またメールアドレスの暗号化を実現し、セキュリティー面も向上した。